【イエ・ラブ・ゾク】モノプロジェクト

SELECTED PRODUCTS

商品画像

育てることから、学ぶこと。

在来種の種「野口のタネ」 3種、絵本「やさいさん」
江口 宏志 / ブックショップオーナー

「野口のタネ」は日本の在来種ばかりをあつかう種苗屋さんで、日本ならではの野菜の種類なのはもちろんですが、作ったらそれでおしまいではなく、実を収穫後に種を植えればまた育てることができます。ビジュアルもなかなか渋くていい感じだと思います。「やさいさん」の絵本は今うちの娘がおおハマりしている絵本で、この間、種を植えた時も「やさいさん」のおかげかとても喜んでいました。植えて、育てて、食べて、また植えて、、、って循環が出来ると、家族で受け継がれていくもの、になるのかなあと。

No.24
在来種の種「野口のタネ」 3種 / 人参:黒田五寸(約1600粒) & ごぼう:大浦太牛蒡(約350粒) & 大根:亀戸大根(約700粒)
[野口種苗研究所]
http://noguchiseed.com/
絵本「やさいさん」
17.5×17.5cm
[(株)学研教育出版/tupera tupera作]
http://hon.gakken.jp/
セット価格 ¥1,900(税抜)
プレゼンター
江口 宏志
ブックショップオーナー
江口 宏志のプロフィール画像

SELECTED PRODUCTS 一覧に戻る

このページのトップへ